タコサダのFXブログ!仮想通貨の積み立てや副業についても書くよ

初心者さんオススメサイトにしていきます。

トレードで稼ぐための考え方がだいぶ変わりました。

time 2016/11/11

トレードで稼ぐための考え方がだいぶ変わりました。
スポンサードリンク

かなりいまさらですが、僕は大きく勘違いしていたのかもしれない。

これまでの考え方では、月に200~300pips獲得できるように努力していたし、目標にもしていた(^_-)

これで100枚で運用できれば月に200万。すごいじゃないか( `ー´)ノ

そして、エントリーを重ねてトータルで勝つ!!勝てる方法ならトータルでプラスにもっていけるはずだ。

もちろん、この考えが間違ってるとは思ってません。

パチンコやスロットで自分が培ったことは、FXにも通ずるところが多い。

負けてもいいから良いトレードをする。

この考えは普通の人には理解できにくいが、正解である。珍しく言い切りました(笑)

勝ちを意識してトレードすれば必ず破たんするし、勝つためには負けないといけないという矛盾が、トレードの難しいところでもある。

逆にここを理解できれば、勝てるトレーダーにぐっと近づくと思う。(自分が勝てるトレーダーとは思ってません。)

んで、僕がなにを勘違いしていたのかというと・・・

sponsored link

pipsを獲得するよりもお金を獲得する方がはるかに大事。

はい、スーパー当たり前のことです(笑)

けど、ついついパチンコは4円までしかない、スロットは20円までしかないという考えで僕はモノを考えてた。

月に200pipsなんて目標は、実は意味がないのかもしれない。

自分の過去を全否定で悲しいですが(笑)

枚数(lot)を上げたほうが、安全である。

枚数を上げた分、損失も大きくなるから安全なわけねーだろ!!!!!

自分は、こう思ってました。

けど、枚数をあげることによってより確実にpipsは取れますよね。

だって大きく伸ばす必要がない。

今月僕は20枚→50枚に上げましたが、pipsはあまり伸びてないけど稼ぎは大きくなってる。(むっちゃ当たり前のことです笑。)

枚数を多くすることによって、より自信のあるポイントでのみ、エントリーできるようになった。

なんなら、月に50pipsでも十分お金は稼げる。

そこに、いまさら気づいた。

僕が優れたエントリーポイントと感じるのは、二つ。

・優位性がある。

・負けた時の損切ポイントが明確で、なおかつ損切が近いポイント。

今までは優位性があると感じればエントリーしていましたが、今月は枚数をあげたことによって負けたときの損切を今まで以上にしっかり意識している。

エントリーはかなり減ったけど、安全性は増した(^_-)

損切が近かったら枚数をあげても安全です。

保有時間も短くできるなら、突発的な事故にもあいにくい。

まとめ。

今までは月に多くpipsを取ることが、FXで勝つ方法だと思っていました。

もちろん間違ってはいないと思うけど、考え方が変わった。

自信があるポイントで枚数を多く張っていくのが安全だし、勝てる方法なんだ!!

なのでわざわざ動きがわからない大統領選なんかでは、ノートレでした。

自分の実力でとれないことはしなくてもいい(´・ω・`)

こうゆう、心の余裕も枚数をあげることによってできた気がする(^^♪

ちなみに、過去記事をみるとこんなこと書いてました。

・適正ロットの調べ方。僕なりの方法を伝授します。

ここでは枚数を落とした方が良いって書いてますね・・・

この作者考えてることかわりすぎじゃない??むちゃくちゃじゃない?

どんな顔か見てみたいわ・・・あっ、僕が書いたんだった・・・(´・・`)

けど、僕も日々変化してるってことですよ!!変化するということは、成長してるってこと!(必死に言い訳中)

オススメ記事とか良く読まれる記事。

・EU離脱か残留での国民投票で退場してしまった人へ。

・億トレーダーの友人の手法をひとつ公開します。

・バイナリーオプションの詐欺被害にあった友人の話。

スポンサードリンク

sponsored link

コメント

down

コメントする




スポンサーリンク




プロフィール

FXトレーダーですがまだまだヒヨコレベル。
ブログでは初心者様などに「勉強になった。」と言われるような記事を書けるように頑張ってます。
質問や、書いてほしい記事、ビジネス提携の方はお気軽に連絡してください(^_-)







sponsored link