FXブログだけど仮想通貨の積み立て収支公開してくよん

初心者さんにオススメなブログにしていきます。

<期待値が違う!>ローソク足が確定するタイミングがすごく大事だという話。

time 2017/04/26

<期待値が違う!>ローソク足が確定するタイミングがすごく大事だという話。
スポンサードリンク

たまには自分の実践記事とかではなく、ためになる話を書こうと思います。あまり書かれていないことですが、意識すれば結構変わりますよ( `ー´)ノ

みなさんはどの時間軸でトレードしていますか?

1分足、5分足、15分足・・・1時間足日足など、色んな方がいるはずだし色んな方法がありますよね。

どれがいいとか悪いは一概には言えません。

ただ長い時間軸のほうがテクニカルは効きやすいですし、記事にしたことありますよね。

<参考記事>FXで損切にかかりにくく勝ちやすい時間軸はあるのだろうか?

さてこれを踏まえて、もしあなたが5分足でトレードする方と仮定すると・・・

同じ5分足でも意味合いが違ってくるのはご存知でしょうか?

ツイッターでこの人絶対上手いな・・・と思ってる方も何人かおっしゃていたのですが・・・

・この5分足は15分足の確定とが被るときが熱い。

・ちょーどこの5分足は1時間足の完成の5分足だから・・・

このようなことをおっしゃってたんです。

これ、むちゃくちゃ大事です(^_-)

例えば5時50分~55分の5分足と、55分~00分の5分足、どちらが大事かわかりますか?

それは後者ですよね、その理由は・・・?

sponsored link

長い時間軸でもローソク足が確定するから。

はい、ずばりこれです。

例えば前者の50分から55分でこのような場面とする。

いっけん、ブレイクで熱い場面ですけど、これは55分の足なのです。

次の5分でもしかしたら・・・

赤い〇の地点にたどり着いてしまった場合、この足は55分~00分ですよね?つまり1時間足が確定する。

つまり、1時間足ではブレイクしていないということ(超重要)

この黒丸のブレイク、1時間足ではただのヒゲなんです。

ここまで分かりますか?

ようは、長い時間軸のほうが見てる人が多いのは当たり前だから長い時間軸と同じタイミングの短期足は、パワーが違うんです。

1分足を見てる人は、59分~00分の足が一番重要で、一番強いんです( `ー´)ノ

このことを覚えておくと、このブレイクは熱いとか少し様子見しようなどの判断ができるようになると思います(^_-)まぁ僕は関係なくエントリーしてますが・・・(笑)

このことを踏まえて、レンジではこんなパターンは熱いです。

この画像が5分足として、赤枠のところブレイクしたはいいが最後失敗してまた枠内に戻ってきています。

この最後の黒〇の足がちょーど1時間足だとすると、赤枠のところはヒゲになってますよね。

ブレイク失敗しているのもあるし、1時間足では上ヒゲなのでショートしやすくなります( `ー´)ノ

理想はやはりブレイク。

5分足のブレイクを狙うなら15分足や1時間足と合わさると強力な武器になります(^_-)

この黒丸が00分に完成なら熱い。

他にもこんなのどうでしょう??

ブレイクしたが、一度戻ってきた。

しかしレジスタンスがサポート(ロールリバーサル)になり、再度上に向かってった黒〇が00分だった!

これは熱いですよね、1時間足ではただのブレイクに見えますが、短期足でしっかりサポートラインに転換しているのを確認しているから。

15分足でトレードしてる方も、5分足でN派になって完成された15分足は熱いはずです。

まとめ、味方をたくさんつけよう。

短期足のトレーダーはどれだけ味方をつくれるかが大事だと思います。

ただ目の前の5分足ではなくて、15分足や1時間足のトレーダーに背中を押してもらえるようなポジション取りをできると思惑通りに方向に伸びてくれます(^_-)

そのことをしっかり意識するためには、

・今何分なのか?

・他の時間軸ではどのように見えているのか?(重要)

とくに他の時間軸のトレーダーからどう見られてるかはとても大事です。

ただ目の前のチャートの形だけを見るだけでは、視野が狭くなってしまいます。

広く広く相場をみていきましょう( `ー´)ノ熱いポイントは必ずあります!!

頑張っていきましょう♪

sponsored link

down

コメントする




sponsored link

スポンサーリンク




プロフィール

FXトレーダーですがまだまだヒヨコレベル。
ブログでは初心者様などに「勉強になった。」と言われるような記事を書けるように頑張ってます。
質問や、書いてほしい記事、ビジネス提携の方はお気軽に連絡してください(^_-)