タコサダのFXブログ!仮想通貨の積み立てや副業についても書くよ

初心者さんオススメサイトにしていきます。

トレードの環境確認よりも家族やパートナーの協力が大事だと思う。

time 2017/12/18

トレードの環境確認よりも家族やパートナーの協力が大事だと思う。
スポンサードリンク

トレードにおいて環境確認はかなり大事だと思う。

・長期足はどうなってるか

・大きな指標があるから気を付けよう

などなど、気にしないといけないことはたくさんあると思う。

 

けど、もっと大事なことってあるでしょ?

それは嫁の環境確認・・・って怒られるわ!!笑

一人暮らしの方は気にする必要はないんだけど、結婚していたり同棲していたり、家族がいる方はただトレードしていればいいってもんじゃないですよね。

もちろん専業でされてる方やしっかり結果を出せてる方は「仕事」としてトレードされてるから、家族の理解を得れてるかもしれない。

しかし、僕みたいに兼業でされてる方は家事をしたり子供の世話をしたり、トレードだけというわけにはいかないと思う。

結果も出せない時期は「負けてるのに時間を使ってる」とか「そんなことする暇があったら家事してほしい」など・・・あまり言われたくないことを言われたりしたこともある。

いつも負けてるんやったら、逆をしたらいいんじゃない?なんてアドバイスを受けたことも(涙)

トレードなんて毎日勝てるわけもないし、結果を出したくてもその時の相場と自分が合ってないとなかなかうまくいかないもの。

けど、そんなこと家族や親は知らないのが当たり前ですよね。

自分は家族のため(もちろん自分のため)に頑張ってるのに、ゲームしてるくらいの感じで見られるのは結構辛いもの。

そんな僕みたいな環境の方にお勧めしたいのは、ヒロセ通商だったりする。

JFXヒロセ通商は一部のトレーダーさんに有名ですがキャンペーンで食材がもらえるんです♪


毎月のトレードのロット数によって数が変わってくるんですが、なにがいいってトレードすれば勝っても負けても家に食材が届くってこと。

トレードすることによって家族に貢献できるということは、とても大きな意味を持ちます。

これによって、今まで家族の中でトレードは旦那(または主婦)が勝手にやっていたものというカテゴリーから、「なんかパートナーがしていることによって毎月食材が届く」というプラスに変化しました。

うちの嫁も毎月の食材をとても楽しみにしてくれています、そしてどれも本当に美味しいです。(ただしインスタントラーメン、てめぇーだけは許さん)


自分の行いが家族に貢献しているということはとても嬉しいこと。

もちろん稼いでお金入れたほうがダイレクトに喜ばれるけど、僕レベルのまだ泣かず飛ばずのトレーダーさんはヒロセ通商はかなりのオススメです( `ー´)ノ

※もし口座を作られたなら、必ずキャンペーンに応募しよう!毎月やっている乗り換えキャンペーンに応募すると簡単に2000円もらえますので♪

今月のキャンペーンはこちら→ヒロセキャンペーン一覧

ポンド円なんかは毎月キャッシュバックの対象ですし、よくトレードする方はヒロセ通商はおすすめですよ♪

ヒロセの食材はどんなもんが届くんだと興味を持ってくださったかたへ、僕がもらったものを載せてますのでこちらの記事をどうぞ。

キャンペーンの食材を載せてます。

sponsored link

トレードは印象が良くない。

トレードはとても楽しいし、難しくてやりがいのあるゲームなんだけど・・・

それはあくまで自分が思ってることで、パートナーはどう思ってるかなんてわからない。

けど、邪険にされるよりは協力してくれるほうが良いに決まってる。

そのための一つのアイディアとして、紹介させていただきましたがどうだったでしょうか?

あとメリハリをつけるのも大事です、例えばエントリーできなさそうなときはしっかり家事育児を手伝うとか。

皿洗いしながらチャートなんて見れますよね?お風呂入れながらチャートなんてのもできます。

子供に絵本を読んであげながら横目でチャートみることもできる。

土日は為替は動いていないんだからいつも以上に家のことをやるとか。

家族である以上、押し付けないで二人で協力すればストレスも軽減されるし・・・

それが結果として良いトレードに繋がるとぼくは思います。

ただ・・・

嫁「今日もヒロセのハンバーグでいいかな?」※二日連続

嫁をダメにする可能性もあるので食材貰いすぎには注意していきましょう(笑)

スポンサードリンク

sponsored link

down

コメントする




スポンサーリンク




プロフィール

FXトレーダーですがまだまだヒヨコレベル。
ブログでは初心者様などに「勉強になった。」と言われるような記事を書けるように頑張ってます。
質問や、書いてほしい記事、ビジネス提携の方はお気軽に連絡してください(^_-)







sponsored link